読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片桐安十郎の漫画レビューブログ

1997年産まれの都内在住の学生、片桐安十郎の漫画レビューブログ、基本的に漫画の好き嫌いはありません

読むだけで心が癒される…恋に臆病な女の子の恋の芽生え…『地球のおわりは恋のはじまり』

少女漫画 漫画

皆さんは、突如自分でも信じられないほどの幸運が立て続けに起こったらどう思いますか?

ポジティブな人は、『ラッキー♪♪最近ついてるぜー』とか思われるのかも知れませんが、僕のようにネガティブな人は『本当に現実なんだろうか?』とか『後でとんでもない不幸が降りかかるんじゃないか?』と考えると思います
 
僕自身この前のレビュー↓
 

urutorahevun.hatenablog.com

 

でも申し上げたとおり僕は彼女が18年間の人生の中で出来たことがありません、なので仮にもし、とてつもなく可愛い女の子から『片桐君のことが前から好きでした。付き合ってください。』と言われようものなら

これはドッキリなんじゃないか?』とか『もしかしたら俺は明日死ぬんじゃないか?』と疑ってしまうかも知れません。

今日ご紹介する作品もそんなネガティブな考えを持った 。女の子を主人公とした作品です。

 

今日ご紹介する作品はこちら!!

 

たいようのいえで知られるタアモ先生の最新作!!『地球のおわりは恋のはじまり』です!!

それでは早速、本作の簡単なあらすじを説明していきましょう!!

 

あらすじ

 

本作の主人公、柳瀬真昼(やなせまひる)ちゃんは高校1年生の女の子、幼い頃から性格がとても良く可愛い双子の妹と比べられ、姉妹のじゃない方として扱われてきました。


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531174715j:image

妹に告白しようとした男の子に振られる真昼

 

そんな彼女の思考は超が付くほどのネガティブ思考で、良い事があったら絶対に悪いことが起こるからと人生に期待をしないで今までの人生を生きてきました。


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531175023j:image


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531175107j:image

16歳とは思えない達観ぶり

 

 

ところがそんな彼女が高校を入学した途端、突如イケメンの男の子里見蒼(さとみあおい)君と親しくなってしまいます。


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531175621j:image

お守りを拾う里見くん

 

自分なんかがこんなイケメンと話したら絶対悪いことが起きる!!と出来るだけ関わりたくない真昼ちゃんですが、それとは反して里見くんは真昼ちゃんに言い寄ってきて...

 

みたいな感じですね(長くなってしまったけど...)

 

どうですか?あらすじだけでもキュンキュンしませんか?

それではテンションが冷めやらないうちに早速、本作の魅力を伝えさせていただきたいと思います!!

 

魅力その1主人公真昼ちゃんの豊かな表情とネガティブな性格

 

さて本作の魅力として、あらすじの段階でまず皆様思われたと思いますが、主人公である真昼ちゃんがとても可愛いですよね...

表紙からにじみ出る可愛さは、女性読者のみならず男性読者もキュンキュンしてしまうと思いますが、そんな真昼ちゃんの

移り変わる表情をご覧いただきたいと思います。


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531180512j:image

例えばこちらのシーン普通のポジティブな女の子だったらやったーイケメンに話しかけれたーラッキーと顔がほころぶシーンですが、真昼ちゃんは違います。

顔が引きつりまくるのです。この対人コミュニケーションが超絶苦手なんだなと感じるこの表情が逆に愛おしくて応援したくなってしまいますね。

そして極めつけはこのシーン


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531180736j:image

 

 

クラス一の美少女から冷たくされて顔がほころぶ人なんていますか?

普通は悲しいでしょう。しかし、真昼ちゃんは顔がほころんでしまうのです。

だけどほころんだ顔が可愛いの何の...

これは男としても守ってあげたいという感情が高まってしまいますね。

 

続いてはこちらのシーンを見て頂きましょう

 


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531181115j:image

 

里見くんと放課後パン屋さんに行って、いちゃこらしてるシーンですね、この恥ずかしさと困惑から表情を赤らめるシーンがたまりません。

 

そして、次のシーンを見ていただきたいと思います。

f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531181307j:plain

 

 

急に我に返ってネガティブ思考が再発するのです。どうですか?この何をするにしてもコロコロ表情を変える小動物のような愛らしさ。

これは女性読者としても応援してあげたくなってしまうし、男性読者としても守ってあげたいと思うような可愛さがありますよね。

 

そんな真昼ちゃんの可愛さを語りつくしたところで、2つ目の魅力を語りたいと思います。

 

魅力その2里見蒼くんの天然っぷりと引かない姿勢

 

今の今まで真昼ちゃんについて語ってきましたが、今から、本作に登場するイケメン里見蒼くんの魅力を語っていきたいと思います。

 

まず里見くんはとにかく優しく真昼ちゃんに接してくれます。

 


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531182802j:image

 


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531183053j:image

 

そして、僕だったら恥ずかしくて言えないような言葉を天然で言ってくれるのです。

 

自分の欠点までも包み込んで好きでいてくれる優しさ...こんな完璧な男の子がいるでしょうか?

 


f:id:teiitinokuni-kisibegiro:20160531183342j:image

 

もはやネガティブすぎて発想が吉良吉影とほとんど変わらない女の子に優しくしてくれる。こんなスペックの高い男の子がいるでしょうか?(ジョジョ読んでない読者の方はごめんなさい...今アニメやってるから観てね)

 

そういった意味でもこの里見君という男の子は貴重な存在であり天然記念物として国で保護すべきなんじゃなかろうかと言うほどの完璧な男の子なんです。

 

そして、真昼も超絶可愛いのに超絶ネガティブという天然記念物級の珍しさ、

 

この2人の恋愛が面白くないわけがないのです。

 

是非とも興味を持たれた方はこちらの1話試し読みをしていただき。

 

go-dessert.jp

 

 

さらにちょっとしたネタバレも大丈夫という方はこちらの公式のPVを見ただけるといいと思います。

 

youtu.be

 

 

男性も女性も関係なく楽しめる少女漫画ですのでぜひこの2人の恋を応援してください!!

お願いします!!

 

どんな人にお薦め?

 

可愛い女の子が見たい男の子

恋に奥手な女の子

甘酸っぱい恋愛漫画が読みたい人

 

 

そして、タアモ先生の代表作たいようのいえをまだ読まれてない方はこの機会に読まれてみてはいかがでしょうか?